矢島けい子
Keiko Yajima

【 略歴 】

1949年、東京生まれ

実践女子学園 中学・高校卒業

武蔵野美術大学卒業

2011年 ARTBOX 「新人人形作家特別賞」 受賞

13歳で油絵を始める。美術大学の芸能デザイン科(現・空間演出)では舞台美術・インテリアデザイン等を学び、インテリアやディスプレイ関係の仕事を経て、平面・立体作品を個展などで発表。2005年より、独学でひとかた人形の制作を始める。


【 ひとかた人形について 】

10年間制作を学んだ彫刻を基礎に、
人形のボディ作りをしています。
ボディは太く柔らかいワイヤーにロープ状に切った布を
巻きつけて作り、顔・手・足は石紛粘土にアクリルを
何重にも塗り重ねてあります。
絵画から学んだ色彩感覚は、衣装や色合わせに大いに役立って、
私の作品で自慢できるポイントのひとつです。
中性的な顔だちと手の表情で、
見てくださる人がいろいろと想像して、
楽しんでいただけると幸いです。